黄金比のだしでつくる 新玉葱たっぷりふわふわオムレツ

みずみずしい新玉の風味を
だしのうまみが引き立てます。

新玉葱は早採りの玉葱を収穫してすぐにいただく春ならではの食材。
水分を多く含むため、柔らかな食感と辛みの少なさが特徴です。
今回は新玉葱の立派な葉茎部分も丸ごと楽しむ春のオムレツを作りました。
具に、刻んだ葉茎と、豚肉、豆腐を。「黄金比のだし」を使うことで、奥深いうまみとコクが加わります。
仕上げにはみずみずしい生スライスをたっぷりと。
新玉葱ならではの香りと甘みが口いっぱいに広がります。

材料(2人前)

  • 卵 4個
  • 葉つき玉葱(中玉) 1個
  • 豚ひき肉 120g
  • 豆腐 80g
  • 黄金比のだし【A】 1袋
  • 水【A】 200ml
  • みりん【B】 小1
  • 醤油【B】 小1
  • 塩【B】 少々
  • 胡椒【B】 少々
  • 片栗粉【水溶き片栗粉】 小2
  • 水【水溶き片栗粉】 大1
  • ぽん酢 適量
※豆腐は1.5cm角に切っておきましょう。

作り方

❶ 玉葱の葉茎部分は刻み、白い部分はスライスする。
❷ 鍋に[A]を入れて火にかけ、沸騰後、中火で2〜3分煮出した後、だしパックを取り出す。
❸ 豚ひき肉を炒め、色が変わったら①の葉茎部分を加え、さらに炒める。しんなりしたら豆腐を加え軽く炒める。
❹ ②、[B]を加え調味し、水溶き片栗粉でとろみをつける。
❺ 溶いた卵に④の具を合わせる。
❻ フライパンに油(分量外)を熱し、⑤の卵液の半量を流し入れる。半熟状になったら中央に折り合わせ、形を整える。もう半量も同様に行う。
❼ 器に盛り、①のスライスした玉葱をのせ、ぽん酢をかけていただく。
ポイント

直売コーナーなどで葉つきのものを手に入れ、葉を刻み入れることで、風味と彩りが加わった春らしい一品に仕上がります。

使っている商品

お取寄せ限定 茅乃舎 黄金比のだし
  • 化学調味料・保存料 無添加

    お取寄せ限定 茅乃舎黄金比のだし

    8g✕20袋 / 1,944円(税込)

    日本の3大うまみと呼ばれるかつお節、昆布、椎茸。そこに九州ならではの「焼きあご」と「あご煮干し」を足し、味の深みを極めました。

    取扱店舗:久原本家通販サイト、電話通販

    もっと詳しく